1999.12.4.潮来


寒い
こんなに寒くて本当に釣りになるのか。
爆釣隊の面々はそれぞれに防寒装備を整え霞ヶ浦へ向かう。
今回は車を2台体制としての出撃だが、実は出発前に小さな
トラブルがあった。エースの愛車「ブリュンフィルト」のガラスが
凍りついていたのだ。
フロントガラスの氷を溶かし、なんとか視界を確保するのに
時間がかかり、玉里村ハス畑に到着した時には釣場はすでに
大混雑。やはり冬は皆、ここを狙うのか。

帽子がなく頭の寒さを気にしている自称エース。
まだまだ対策が甘いようだ。
車が凍りついている。寒い。
帽子がない。
寒さに震える自称エース
アタリか?
ハス畑マスター仁が探る。
「スーパービッグ!」
ぱおんは根掛り中!
それぞれにハス畑を攻めてみたが反応はない。
寒さが身にしみる。もう終りか…。
ドバァー!!
グッドなバスが水面を割って飛び出した!
しかし釣り上げたのは爆釣隊ではなかった。やられた!
スピナーベイトできたという。

負けてはおれぬ。
爆釣隊はさらにタイトに、厳しく、大胆にカバーを攻め始めた。バスはいる。
そして仁のロッドが絞り込まれた!!
上がってきたのはメートルクラスの木の枝だった…。
やられた…。グッドバス。 うおおっ!でかいっ! 無事に取りこんだ。 ビッグサイズに得意満面!?

続きへ  1999年の釣り一覧へ  トップへ
inserted by FC2 system