1999.12.11.潮来


1999年、打ち止め
7月24日の釣行から連載を始めたこの爆釣レポートもついに
今年最後の報告とあいなった。
本当は先週で打ち止めの予定だったのだが、50アップも出たし
調子に乗って今週も釣りに来てしまったのである。
このあとは春まで釣行レポートは中断され、代わりに1999年の
いやそれ以前のも含め、釣りのデータ等をアップしていきます。
今度こそあなたの釣りの参考になるかも。

さぁ、その前に1999年を締めくくろう…。
自称エース今年最後の勝負に挑む
冬の訪れ…
朝6時過ぎに潮来に到着。まずは晩秋に何度もいい思いをした与田浦へ行ってみる。
軽く探りを入れて見るが手応えはない。それにしても寒い。はやく日が昇ってこないかな。
北利根に移動するとちょうど太陽が顔を出してきた。
潮来花嫁さんポイントにやってきました おぉっ、日が昇る! 日が差してきてほっとするエース
日が差してきたとはいえ、まだまだ寒い。地面には霜が降り、冬が訪れたことを告げている。
アシの際ギリギリをスピナーベイトのスローローリング。
果たしてバスはいるのか。今日は風が無く、快晴なので昼過ぎには大分暖かくなるだろう。
本番はそれからかも知れないな。
しかしそれまでに少しでも今日のヒントを掴んでおきたい。
アシの際でもどのくらいの水深のところか?
水通しのよいところか、水のうごかぬ場所か?
珍しく真面目に考えながら釣りをしている。
いつもこうならもっと釣れるのでは…。

バスの反応がないまま時が過ぎて行く。
気温は少しづつ上がり、日差しがあるため寒さが大分
薄らいできた。
防寒着を脱いでも大丈夫そうだ。
防寒体制を整えたぱおん

続きへ  1999年の釣り一覧へ  トップへ
inserted by FC2 system