2000.1.8.潮来


2000年爆釣隊始動
春がきた。
ここ数日、妙に暖かい日が続いている。
なんでも4月上旬頃の陽気だとか。
こいつはいい。なんか釣れそうじゃないですか。
1月3日に仁とエースは前回同行したくれたフォーク氏と初釣り
を済ませているが、1匹、仁が釣り上げている。
今日だってイケルだろうよ。
仁等の初釣りの模様はエースにレポートをお願いしているので
届き次第アップします。
気合が入る自称エース
さて、今回は北利根川。1月3日に仁が釣ったのは印旛新川だったので、少し迷ったのだが
暖かいとはいえ厳しい時期なので通い慣れたフィールドを選んだのだ。
途中のコンビニで食料調達 腹ごしらえ。自称エース&ぱおん 大物。掃除委員の自称エース。
まずは潮来花嫁さんポイントから。
12月よりもかなり暖かい。霜も降りていないし。
しかし水は不思議と濁っていてまるでターンオーバーの後の様。
水に手を入れてみると冷たい。やっぱり冬は冬なんだね。

アシの際をゆっくりと探ってゆく。
使用ルアーはスピナーベイトだがいつもよりスローに引き、
さらに一回だけでなく何度か同じ所を通してみる。
ぱおんはボトムバンプさせたりしているがそこまでするなら
なぜワームとかラバージグを使わないのかと思われるだろう。
実際、今回の釣り方ならラバージグの方がよかったかも。
残念ながら持ってきてなかったんだよねぇ。
失敗だったね。
スピナベでボトムバンプさせてるもんだから根掛り連発。
それでも魚が釣れりゃあいいんだけど反応なし。

やばいね。
ここんとこボーズ続きだし、今日の天気も思ったほど良くないし。


続きへ   2000年の釣り一覧へ  トップへ
北利根川の夜明け。今年もやるぜ!
ぱおん&仁、ダブル根掛り!
inserted by FC2 system