2000.3.12.水郷偵察隊


水郷偵察隊発進!
いよいよ春の気配を感じるようになり始めたこの頃、来週から
爆釣隊もシーズンに突入する。
その前にフィールドの様子を見ておこうと偵察に向かった。
出かけたのは、ぱおんと自称エース。
仁は日曜なのに仕事。哀しい男である。

今週はずっと晴れが続いていたが、出発前日の夕方から
雲が出てきて夜が明けると雨になっていた。
当日は雨だった…。
一応、様子だけでも見てこようと潮来に行ってみた。
雨の止むのを待つ間、潮来釣具センターに寄ってみると、店の水槽のバスが活発に泳いでいる。
バスをみるとやる気が出てきた。
コンビニで雨カッパを購入(¥300)すると川沿いに出た。

「さ…寒い!!」

たちまちに手が痛くなる寒さにあっという間にやる気が失せた。
「き…北浦を見に行きますか…?」
とりあえず雨が止むまで湖岸線をドライブしながら、フィールドの
様子を見て回ることにした。
カッパを買って挑んでみたが…
国道51号を北浦に向けて走る…
暗く、沈んだ空の色…。
北浦の湖岸沿いには電車が置かれていた。
これは何?
ホテル「ぼくんち」
玉里村に向かって行くと
いくつもの看板がある。
グーッと北浦を回り、鹿行大橋を渡って霞ヶ浦へ戻って行くコースをとった。
玉造にでると、いつも行く玉里村のハス畑が気になってきたので行ってみることに。
幸い雨は止んできている。
「おっ、ぼくんちの看板だ!」
上の写真の看板を見るとハス畑が近い。
この看板は国道6号にもあって、かつて見つけた時、仁が大騒ぎしていた。
さて、ハス畑で釣り開始だ!

続きへ   2000年の釣り一覧へ  トップへ
inserted by FC2 system