2003.11.15.潮来

今週は仁が報告。以下、仁の談である。

ずーっと仕事が忙しくて、まあ中央道の集中工事も相まって、金曜日会社に帰ったのは午後10時半。何とか11時には退社して藤代へ向かう。
北千住で下り線の普通電車にタッチの差で乗れず、次の快速で取手まで行ったけど、結局取手発0時21分発の最終電車だ。とほほ…
ハラ減りを我慢して藤代に着いて…開いてる店が見当たらない…6号へ出るとラーメン屋さんのネオンが暖かく迎えてくれた。
外から見るとちょっと怪しかったけど、店内はとても綺麗で、お店の方も接客、気遣いなどポイント高いです。ネギ味噌がお勧めです。
もの哀しい雰囲気の与田浦。冬が来た。
こんな苦労をして1時過ぎに本部(隊長宅)にたどり着くと、「今日は釣れませんよ」「だめですよ」…こんな隊長の言葉で迎えられた。そして夜中の地震。やはりだめなのか…

朝は寝坊気味で出発が遅れ、潮来に着いた時には日が昇り始めていた。この1周間で水温が急激に落ちたので、今日は与田浦を中心に攻めることに決めていた。(解説 ぱおん)

与田セブン…久しぶりだ。朝いちに入るポイントが変わったので久しぶりだ。
そして迎えてくれたのは変わらない二人の店員さん…まるで家に帰ったようだ。妙に落ち着くんだよね。
与田浦をパトが巡回。取り締まりか? 逮捕状を使えという暗示か?
夜のミーティングで「与田浦しかない」と言う話になっていたので、いつもはオダの部分しか攻めないが、足元ポイントを攻め始めた。
バシャバシャという音!!あれ…俺じゃない!?…そう…対岸のバサーが掛けたんです。でも、それを見て反応があることが判りやる気が出た。今まで以上に気合を入れて探っていると、ガツウーン!っと出ました。31センチ、タイニーハーフスピン。

一本出たからもう安心。今日は与田浦しかないんだからここで頑張るしかない。
そしてそのまま下っていくと、グググン。フィーシュ!!ヒュ−けっこう引いてくれるぜ。
いい型だ。サンキュウバッス!41センチ、タイニーハーフスピン。

隊長の「釣れたんですか」には「釣れましたよ」。「2本」は心の中で言いました。
続きへ  2003年の釣り一覧へ  トップへ
連続ヒット。しかし釣れたことは秘密にしておく。悪知恵の働く男、仁。 水路はダメだった。
inserted by FC2 system