2004.5.29.潮来

男は焦っていた…かなり…
場所はジョナサン佐原店…時間はおよそ12時
すこし早めのランチを腹に納めてからだった…
「じゃあ新テトラへ向いますかね?」
という隊長の提案を聞いて
「え----、もう終わりですか?」
「当たり前でしょう。もう其れしか戦略はありません!」
つまり最終ポイントという事だ…

約15時間前も、仁は焦っていた…
まだ仕事が終わらない…なんとか切りのいい所で終わらせたい…
いらいらしながら時間を見る回数が増える…
きのうお付き合いで飲み過ぎたことも集中力を緩慢とさせる…
ぱおんは風邪で体調悪し。当日もグッタリ…。ということでレポートも今回は仁が大半を書きました。
なんとか仕事を強制終了して家に帰り、食事とルアーセレクト、ライン交換を済ませて電車に乗ったのは10時前…ふうっ----
なんとか今日中に田舎の家に着きそうだ。すぐに睡眠を取るぞ!
常磐線でつり革につかまり、うとうとしながら思っていた…しかし…
ようやくたどり着いた隊長宅で待っていたのは…ワナだった…
暗闇から「着きましたか?」の言葉のあと、「入荷しましたよ」。えっな何が?「ブレードですよブレード…」 言われて足元の雑誌の上を見ると…おおっ!!こっっこれは!!
そう、ハーフスピンの今年のヘッドにタンデムコロラドのブレード…
いいじゃなあい!!
「そうでしょう?、どれが要るんですか?」
眠気が覚めてしまった仁に隊長はすぐ数を出せと迫った…
1番気になるのはフロストホワイトのヘッドにルビーのアイ、細めの白いスカートにゴールドとシルバーのコンビのブレードだ!!
いいなーこれー!! ブレードが替わるだけでこんなに釣れそうな気がするのは、やはり持っている基本のポテンシャルが違うのか…

何時までもこんな事をしておられない! ルアー談議に持ち込もうとする隊長を置いて寝袋に滑り込んだ…
ぱおんのカメラにはスマートメディアが入ってなかったので、今回は仁が撮影した画像ばかり。ご了承を。
続きへ  2004年の釣り一覧へ  トップへ
inserted by FC2 system