2005.8.20.潮来

今週のレポートは2バージョンでお届け! まずは仁バージョンから!

19日は会社にいて何とか早く仕事を終わらせたかった。
来週は仕事で出撃できない事が決定しているため、今週はどうしても出撃したかったのだ。PM7時になってまだまだ仕事をしている同僚を置いて、「今日はこれで帰ります。お先に!」っと会社を飛び出し、着替えと準備のため自宅へ戻った。
隊長宅へ着いたのは11時。2時間ほどの睡眠でマシンのステアリングを握った。
疾走しながら最初のポイントを東公園に決定した。
この時期、最初のポイント選定は非常に重要だ。マシンのエアコンが作動しない事も一因だが、日が昇ってしまうと暑くて集中力がなくなり釣りにならないからだ。
最初に入ったのは大利根東公園
前々会の出撃時だったか?東公園の駐車場に着くと暗いうちから駐車場がいっぱいで、バサーがウヨウヨで、「こりゃだめだー」ということで水郷大橋に向った事があったが、今日は果たして大丈夫なのか?暗いうちに着いた東公園の駐車場には1台しか止まっていない。おおっ!今日はいけるぜ!走行中に腹ごしらえを済ませた隊長は、そそくさと上流側に消えていった。
昨夜仕入れたアンパンをたいらげ一服していると、1台の車が滑り込んできて釣りの準備を始めた。おおっと。先に行かせてもらうぜ!下流側に向う。しかし、満月とはいえほんとの月明かりしかない状態だ。「満月だから暗いうちから釣れますよ」との隊長の言葉を頼りに釣りを始める。水位はちょうどいいようだ。しかし水面の下には何があるか分からないのでスピナ―ベイトをチョイス。タックルベリーで仕入れたV8だ。
月明かりに見える流木やらに絡ませながら引いて来る。ぐうっと重くなる。
ビッグフィッシュ!
引くとブレードがチャリチャリ…うーーーん杭にかかったか?…ロスト…気を取り直してハーフスピンのスイカを取り出しキャストを繰り返す。護岸際をトレースしてくるとガツン!
フィッシュ!ドバーン!っとジャンプ!おおーナイスフィッシュ!…しかしなんかーー引きが違う…抜き上げた魚体にはりっぱなおひげがありましたとさ。
ひーーーやめてくれー。
なかなかはずれないスイカのフックをペンチではさみ、ブルブルさせて外れたと思ったら、ヘッドの前でアームが折れました…しかたない。プロデジー出動!
いきなりナマズをゲットした仁。
表層早巻きで流木などを探って行くとブルン!フィッシュ!あーーバレタ。よし出た!またバレタ。3回目のバイトでようやく20アップを手中にした。
続きへ  2005年の釣り一覧へ  トップへ
inserted by FC2 system