2006.10.14.潮来

仁のレポートで〜す!
ふィ〜〜、久々にやって来たよ〜藤代に…
先週は台風でダメ……(誰かさんは釣ってたけど、入浴もされたらしいしね)
先々週は隊長が東北釣り行脚に出ていたので行けなかったしね、久々だ。
ところで、「13日の金曜日」ってほんとにヤバイネ。今日は急に上京して得意先に行く社長のお供のお鉢がいきなり廻ってきて、予定していた自分の仕事が出来ず、お供も何時に終わるか分からず……もう、どうなる事かと思いましたよ。
ちなみに余禄はありまへん…
なんとかカタして家に飛んで帰り、サクサクッと準備して出てきましたがな。

さてさて、4時に起床! また隊長が起きてきーへんがな。照明を点け隊長を起こす。
マシンに乗り込み出発だ! っと思ったらトランクが出張の荷物で埋まっている。
またしても出発前の荷物運びだ。困った男だ。嫁さん募集中です。

2週も空いてしまったので、3週前の感覚である。何とか暗いうちに到着し、しけたポイントでボーズを回避したい戦略を実現する為にステアリングを握る。
なんとかビタミンラブ無しで到着。早速、ハイピッチャーHBを投げる……2投、3投……
ダメだ。出ない。隊長は下流側にクランクで攻めていく。
今日も猫に餌をやる。最初の頃は近づくと逃げていたが、この頃は鳴き声を上げて寄って来るようになった。
よし、上流側に行くぞ。その昔、ボート屋さんの葦周りは私の救済ポイントでもあったのだ。
…………何も起こりません……夜が明けてきた。
帰ってきた隊長とともにエセハチに向う。
途中のコスモス畑では、案山子が何体も立っているが、子供が1人こんな早くから花を摘んでいる……
近くの子なのか?
いつものポイントに停車し、朝食のパンにかじりつく。
隊長は、ヘチチェックの後、上流側に釣りあがって行く。では、下の水門と鉄板攻めますかぁ!
実績のある悪乗りハイピッチャーHBを装着。攻める攻める! ……何も起こりません。
ならば、前回捕った、カメレオン逮捕状を装着。水門前のカケアガリや鉄板を攻めまくる……
どうしたのかエセハチ。このところ全然釣れない。去年の同時期はもっと反応があったのに…
何も起こりません……隊長から迎えに来いと言う連絡が入り、お迎えに向う。
夜中に水門を開けていた利根川を避け、与田浦に向う事にする。
続きへ  2006年の釣り一覧へ  トップへ
inserted by FC2 system