2007.5.19.潮来

今回は初めての試み。ぱおん視点のレポートと仁視点のレポートを平行して掲載します。
ぱおんレポート 仁レポート
いきなり現れて、さっさと寝てしまった腹黒い男。
金曜日の夜、突如ヒサシからメールが入った。
時刻は午後八時。ぱおんの部屋のすぐ裏にあるラーメン屋で飯を食っている最中だという。
群馬に住む男が、なぜ、こんなに早くに藤代に到着しているのか? それはヒサシの会社が金曜日の午後から休みで、夕マズメに間に合うよう藤代に来ていたからに他ならない。と、いうことは…
「いや、釣れてないんですよ。……一匹しか!」
やはりそうだった。ぱおんの部屋に現れた腹黒い男は、プレッシャーをかけようとしているのか、持参した寝袋を広げながら自慢を始めた。やがて仁が現れ、今シーズンの水郷での貧果を理由に、水郷爆釣隊から水郷腹黒隊へ改名しようと言い出した。明日はその隊長を決めるための腹黒勝負だという。

午前四時、仁がステアリングを握り、出発。目指すのは利根川、水郷大橋。
未だに水郷でバスを釣っていない状態が続いていて、さすがに今日はボーズでは終われない。前日の風の状況などを加味して、ぱおんが選択したポイントである。釣れるはずだ。
深夜、仁が登場。ヒサシの横で大いびきをかき、ヒサシを不眠症にしたという。
後ろに見えているテレビが不要になったので、釣行後に仁が持ち帰ることになっている。
続きへ  2007年の釣り一覧へ  トップへ
やれやれ。藤代に着いた。今週もマシンの無い隊長ん家に、群馬の腹黒がやってきてセレブマシンで出撃する事になっている。
いつものようにパン屋により朝食を仕入れて隊長宅に向う。
すると、隊長宅の前に夜の闇より一段と暗い部分がある。
おや? あれは……腹黒マシンだ。えっ?もう着いてるの?
先週は午前4時前に到着だったので、今週もそれぐらいかと思っていたのに……
はたして、隊長宅に踏み込むと、薄暗がりのなかに腹黒が横たわっていた。
えっ、もう着いたんですか?「ええ〜、夕マズメを攻めてゲットして来ました」
ええ〜夕マズメ?ゲット?
どうやら、近頃実施されなくなった社員旅行の為の休みがあり、半ドンで終わってやった来たらしい。隊長にも何も言わずに藤代に来て、帰り水系を攻めていたらしい。
そして、鎌倉山(近くのラーメン屋)から食事をしながら連絡してきたらしい。困った男だ。まあいい。
出発までゆっくり寝ることにしよう……

3時半に起き出して出発だ。予想通りステアリングを握るのは私だ。
腹黒はパッセンジャーシートでストラーダのナビの自慢をしている。
今日はどこから入るんですか?「水郷大橋でしょう?決まりですよ」
と言う隊長に従い佐原に向う。
車中で提案してみた。今日は水郷腹黒隊というのはどうでしょうか?
水郷で爆釣もしてないし、マシンも腹黒だし、今日1日は腹黒が隊長という事で、1号・2号でどうでしょうか?っというと、「いいね。でも俺は3号だ」
????何故かはわからないが、3号が良いとのことなので、私は5号を名乗る事にした。
何故かって? 5番目の戦士キュアアクアのファンだからですよ。どうも、深窓の令嬢って訳じゃないんですがマーズと言い、ほのかさんと言い知性的で長い黒髪の女性に惹かれるらしい。
水郷腹黒隊出撃で腹黒王選手権の始まりである。
inserted by FC2 system