2007.7.28.潮来

出撃前に一仕事。ゴミ出しだ。
ふぃー……ようやくやって来た藤代に。午後11時40分ぐらいだが、あまり暑くないぞ。
月曜から金曜まで長袖のワイシャツを着てネクタイを締め、上着を着て営業に歩いているのに比べて、ポロシャツ1枚・Gパンのスタイルがどれほど楽かという事に起因しているのかもしれないが……
しかし日が昇ってカンカン照りになったら暑いのは間違いないだろうから、暗いうちから出るより無いだろうと思っていた。
いつものパン屋で朝食と水分を仕入れ、隊長宅に着いた。
おっ、玄関が広くなっておる?……いや、玄関が広くなる訳はなく、ただいつもよりかたづいているだけだった。
旅籠スペースもいつもより広くなっている。たまには片付けたという事か。いつもこう有ってほしいものだ。

早めに出る話をすると了承され、戦術になった。出撃準備を整え仮眠についた………………………
う、ううう〜……目覚ましが鳴っている…一時半……さて行くか!
あれ? 隊長どうしたんですか? シートに座らず束ねた雑誌を持って運んでいる?……
だって収集日が土曜日だけなんだから仕方ないじゃん。
どうやら部屋を片付けた時に出たゴミを出していたのだ。しょうがないので手伝う。夜中の2時前にゴミ置き場にウロウロってどうよ? 怪しいよね? 困ったものだ。

さて、ごみ出しを終了して出撃だ。昨夜の打ち合わせ通り新テトラに向う。
新CR-Xは……良くなりましたよ。コーナリング時にロールはするけど、乗り心地は格段に良くなった。
見た目も族じゃなくなってカッコ良くなりましたよ。みなさん新CR-Xを宜しく!

予想通り真っ暗い新テトラに到着。男爵が入っているかも?という一抹の不安も消えた。 一台も車がない。さて行くか。無くしたボルケーノの代わりにタックルベリーで見つけたデプスのバズを結んでいる。
ライトも持って来ていないので結び替え無しで勝負だ。ちょっと水が少ないか?
でも、足元でベイトフィッシュが跳ねまわっている。生命反応バリバリだ。
上流側に入りたそうな隊長を上流側に入れるため、背の高い草を越えて下流側に入る……
続きへ  2007年の釣り一覧へ  トップへ
inserted by FC2 system