2008.4.12.潮来

………はぁ〜……ついにやって来た。藤代に……ようやく今シーズンの初出撃だ。
新学期だ、なんだかんだと仕事に追われまくって今日まで来れなかったが、ようやくやって来た。
常磐線は北千住ですでに10分送れていた。変わってないなぁ……
藤代駅は変わっていた。東口、西口のどちらにも登り・下りのエスカレーターが新設されていた。
……まあ、必要かもしれない……
変わってないのが隊長宅の中だ。先日腹の黒い男も書いていたが、足の踏み場もないとはこの事だ。
それでも私が仮眠を取る場所を確保してくれたようで、体を横にする場所の横にはPCの段ボールが高く積まれていた。
藤代駅にはエスカレーターが設置された。しかし、そんなものよりも電車の本数を増やして欲しいものだ。 最初に入ったのは建設省ワンド。ここにはリリースされたバスがウヨウヨいるかと思ったが… 釣り場に着いて、まずしなければならないのは朝飯を食うことです。ランチパックの焼きそばを。

さてさて、4時起床。ステアリングを握りポイントに向う。最初のポイントは建設省ワンドだ。
なんでも隊長曰く、先週大会が行われていた。そしてワンド内でその魚をリリースしているはずだから釣れ釣れだ!と言うことらしい。今年初めての出撃で釣れ釣れなのはありがたい! っと言う事で一も二も無く向ったのだ。
ワンドに向う途中、近道を通り越してしまった……リハビリが必要だな……
期待を胸にハイピッチャーHBを護岸際に通して行く……ふむ、キャストは大丈夫だなぁ……
……だが、何も起こりませんがな……本当にたくさんのバスがリリースされたのかなぁ?
フラットペッパー、アレックスと繰り出すが、うんともすんとも言いまへんがな……
利根川方向に行っていた隊長が戻ってきた。「何も起こりません!どうなってるんですか?」 こっちのセリフじゃ!
花粉症が目にくるので、それ用の目薬を用意してきた。これが結構いい具合だった。 利根川の水質はこんな感じ。思っていたよりも大丈夫そうだ。来週あたりにはバリバリかも。 先週とは打って変わって平和な大曲。昨日は、腹黒い男がグッドなヤツを連発したというが…

「次は大曲に行きましょう」と言う事で水郷大橋を渡り、遠回りをして(やはりリハビリが必要?)大曲に到着だ。
ヘラ釣りの人をかいくぐってスピナベを通すが……何も起こりません……次だ。
続きへ  2008年の釣り一覧へ  トップへ
inserted by FC2 system