2008.10.11.潮来

仁を迎えに現れたヒサシ。不機嫌そうだ。しかし、これから毎週迎えに行かなくてはならなくなることを、彼はまだ知らなかった…。
○やばい!間に合わない!
やばいなぁ〜 もう9時前じゃないですか……
そう、今会社を出たところなのだ。釣りに行くために隊長宅に今夜中に着くためには、自宅を10時半には出ないと間に合わない。
でもこれから帰って準備をして出かけるには時間が無い。どうするか? 取り合えず隊長にメールして取手まで来てくれるか? と聞く。
……返事が無い。むむむ……そうだ! 腹黒どんは出撃かな? 寄ってくれるかな? 早速メールをしてみる。 「良いですよ。3時40分ぐらいになりますよ。じゃ!」 と言う事になった。隊長にメールし、ロッド・長靴・カッパを積んで来てもらう事となった。
ふうぅ〜 なんとか行けそうだ。準備をし、3時20分にアラームをセットして就寝した。

……ううう……3時20分か。さて、お迎えは来てるかな? ……来てないな……まあ、まだ時間前だ。雨は止んでいた。雨が止んで寒くなるかと思ったが、そうでもないようだ。今日はいつものパン屋に行けないので、自宅の横のコンビニでお買い物だ。……まだ来ない……一服でもするか……まだ来ない……腹が痛くなってきた。公園のトイレに行く……まだ来ない……もう4時になるぞ!電話してみるか。ルルル……
「ハイ。今起きたところです。ウソですよ!もう3・4分で着きますから、じゃ!」 そう、近頃ウソが多いのだ。どこまでが本当か判らないので信じられないのだ……4時過ぎ、現れたハイソカーは、遠慮も無く深夜のマンションの駐車場に入った。おいおい!エンジン音がうるさいから道路で待ってるのに! 困った男だ! しかしわざわざ寄ってくれたのだ。移動の開始だ。
明るくなってから撮影。水郷大橋。分かりやすい場所と気を使ったのだが…
葛西から、首都高速・東関道で大栄に到着。ここで隊長に連絡。釣りのアイテムを手に入れる為だ。「今現地に到着しました」との事。現地ってどこだよ現地って! 「水郷大橋です」 最初からそう言ってくれよ。現地じゃわからないよ! ほんとに困った男達だよねぇ〜(はるな愛風)

○水郷大橋
なにはさておき水郷大橋に向うと、いつもの所に黒いマシンは停まっていた。すでにポイントに入ったらしく誰もいない。「じゃあ、私は下流側に行きますよ!」っと言う声を残して腹黒はスタスタと行ってしまった。
続きへ  2008年の釣り一覧へ  トップへ
inserted by FC2 system