2009.5.16.潮来

霞ヶ浦大橋。付近は雰囲気がよい場所が多い。いかにも釣れそうだ。
しかし、ここより上流側は今ひとつ釣れない。昔、東浦は魚影が濃かったのだけど…
……ついにやって来た……藤代へ……
先週・先々週は男爵殿や腹黒どんがお迎えに来てくれた。
(まあ、強制的に引きずり出すっと言う噂も有ったが……)
でも今週は1人、これまで同様藤代に電車で到着。隊長宅に向う。

いつものパン屋もそのままだ。(当たり前か……)
隊長宅の中も……変わりは無い……相変わらずの混雑振りだ。
とても1人住まいとは思えない……
おっ、なんだか布団が敷いてあるぞ?! 誰か寝てるのか?
ごそごそと隊長が出て来た。
誰か寝てるんですか?
アシ周り。石もかなり入っているが、少々浅い。アフターの今、岸近くで休息していないのか、バスの影は見えない。居るとしても小バスくらいか…
「誰もいませんよ」
でも布団が……
「あれで寝てくださいよ」
そうですか。私用の布団でしたか。そりゃそりゃありがとうございます。
夕方の忙しい時に「今日は遅いんですか?」っと言うメールが有ったのは、こう言う事でしたか。

タックルの準備をし、タモリ倶楽部を見ながら“あんみつ”を食べる。
甘いものを食べると幸せな気分ですよねぇ〜 ごちそうさまでした。
おやすみなさい……

2時45分仮眠から起きる。
ステアリングを握って水郷方面にひた走る……
車内で決まった1番ポイントは霞ヶ浦大橋。
なぜなら、今日も常陸利根川の水門が朝7時から開かれる。
となると、その影響が本湖に現れる前にエセハチまでを攻めておきたいからだ。
(注 誤情報でした。水門は開きませんでした。この情報に踊らされて、ポイント選択をかなりミスしました。今回の失敗要因の一つです)

もちろんその後は……かな? だってそこしか希望が持てないからなぁっと言う事だった。
利根高から51号・355号とひた走り、空が青くなって白んできた頃にようやく到着。

北側の流れ込みの河口はとてもいい感じだ。
いかにも釣れそうで、さっそくバズを結んで護岸沿い・葦の際・杭の横などなど撃ちまくる……
……うぅ〜ん、何も起こらない……ちょっと沈めて見るか……ハイピッチャーPDに変更。再び攻めて見る…… うぅ〜ん、何も起こりません……こんなに釣れそうな雰囲気なのにぃ……
続きへ  2009年の釣り一覧へ  トップへ
inserted by FC2 system