2009.6.13.潮来

パン屋改め酒屋のウェルシア。
ふぃ〜〜 着いたよ藤代に……
次週・次々週は出撃不可が決定しているのである。
この時期は会社の決算時期に当り、大変なのだ。

何はともあれ藤代駅に到着。いつもの酒屋(パン屋じゃなかった。良く見るとあんなに大きく『酒』って書いてある……)
でいつものバイヤーお薦めどら焼きを買おうと思ったら……アララ! 売り切れてるよぉ!
しょうがない、半世紀を生きた男はここで暴れたりしない。同じくお勧めのバウムクーヘンを購入し、隊長宅に向う。

おや? 電気が点いてるよ?!
今回はどら焼きでなくバームクーヘンを購入。ご年配なのにカロリーが高いのをよく食うなぁ。
「何ですか?」 何ですかは無いでしょう? いつもは寝てるのにどうしたんですか?
「イタリア戦ですよ。スイスで行われている何たらかんたらで、監督が替わって3戦目でどうしたこうした…………」
っと始まってしまった。
サッカーの代表戦でもリアルタイムではなかなか見られないのに、バレーボールの試合は……
なあ、見れれば見るけどねぇ……
タックルの準備をし、布団に入りながら試合を見ていたら、いつの間にか眠りについていた nnn〜

ピピ、ピピ、ピピ…………  う、う、う……2時50分……無情に携帯が起してくれる……
タックルを積み込んで、ステアリングを水郷に向ける。
ひとしきりCR-Xワインレッドの話をしてから、さて、何処に入りますか?
「今日は何処に行っても釣れそうだけど……エセハチか黒ワンか…… 黒ワンは外すと面倒だからなぁ……」
じゃあ、エサハチですな。「そうですね。他のメンバーとかち合わなきゃいいんですけどね……」

ちょうど明るくなり始めてエセハチに到着。下流側から本湖をどんどん上流に向う戦略だ。
水門横のゴロタに向う。もちろん前回デ、デ、デ〜カイ魚をバラシたポイントだ。
足音を忍ばせてポイントに近づき、そっとハーフスピンHBをゴロタ際に落とし、深みに向って引いてくる…… …… ……
何も起こらない?!…… 今日は居ないのか?  
周りをサクサク攻めて見たが…… 何も起こりません……
朝イチに釣れると後が楽だ。ノーフィッシユだと焦りからダメ男になってしまうからな。

少し上流に移動し、いつもの漁港脇にマシンを止めると、隊長は上流側に向ったので、下流に向う。
アサザのエッジ・護岸際・杭の周り……ハーフスピンHBは引っ手繰られない……
水門の駆け上がりを上から下にトレースして行くと……ググン! フィッシュ! ふぃ〜〜!ようやく来たよ!
バレ無いようにとっとと抜き上げる! 31センチのヤング君である。 
……何か、先週抜けただけなのにずいぶん久し振りにお顔を見るような感じで……
サンキュウバッス!
その後、鉄板2号・1号、実績の葦際など攻めるも反応無し……
うむむ…… 今日は考えてたようにイージーじゃないぞこれは……
下流は先行者が多く引き返す。
続きへ  2009年の釣り一覧へ  トップへ
inserted by FC2 system