2010.7.24.潮来

1匹目は写っていなかった…
久しぶりに夜釣りとしゃれこんだ。
午前2時、潮来に到着。しけたポイントに行き、タックルの準備。今日は流れてはいないが、ずいぶん水が少ない。蒸発して減っちゃったのか。それにバズを引くと泡だらけになるのも気になるな。

夜越川へ移動すると、怪しいテールランプが離れていくところだった。近付いてみると、エアコンの水の跡が残っている。先にやられたようだ。夜明けも近い。どうするか。

それでも夜越を攻めてみようとトップで撃つ。色々と試すとシケイダーマグナムへの反応が良いと分かった。バズやバジンクランクにはノーバイトで、タイニークレイジークローラーには2バイト1フィッシュ、シケイダーマグナムには8バイトの1フィッシュだ。
思ったよりもデカかったけど元気はなかった。

しかし、乗りが悪い。早アワセは一切無しで、チョボッとバイトした時にルアーに衝撃が来てるのに、全然持っていかない。掛かったバスの引きも超弱かったから、水温が上がり過ぎで元気がないと判断した。何しろ20アップくらいかと抜き上げると38センチ。つまりそれくらい引かなかったのだ。判断を誤っても仕方ないよな〜。

白らんできたのでエセハチに移動。スピナベや逮捕状をちょっとやってみたけど、ずっと横に引くよりもトップで止めて誘った方が出そうな気がしてシケイダーマグナム。鉄板に沿ってチョボチョボチョボ…ボシュッ! でも乗りません。
チョボチョボチョボ…ボシュッ! グンと重みが…よし、乗っ…ていません。

陽が高くなるにつれ、トップへの反応が落ちてきた。さて、帰るか。
水温は30度超え。日が昇ってからは厳しいと思ったが、釣る人は釣るもんだな。
ぱおん 2匹
今日は都内へ出て買い物をしようと、朝マズメのみの釣行を予定していた。バスの活性も高くなさそうだし、予定を変更することもあるまい。

CR-Xが夏の風となって藤代に戻り、DVDレコーダーを買いに秋葉原へ出向いていく。真夏の東京は大好きだ。猛暑の中、上野から秋葉原近辺をAV機器を見て歩き回る。でも結局レコーダーはヨドバシで購入したけどね。

後で黒いおじさんのブログや、聖書を紐解いてみるとボコボコに釣りまくっていた。活性が低いと判断したのは間違っていたようだ。難しいもんじゃのう。

2010年の釣り一覧へ  トップへ
ヒットルアー
へドン タイニークレイジークローラー XRW 30Up 夜越川河口
ティムコ シケイダーマグナム ファイヤータイガー 30Up 夜越川河口
inserted by FC2 system