2011.4.24.潮来

10年来の爆釣のおまじない「焼さけハラミ」。これを食べても釣れなかった。
雨と風で大いに荒れた土曜日を避け、日曜日に水郷へ向かった。今回こそは初バスをゲットし、2011シーズンの開幕にしたいのだ。

まずは本湖。天王崎上流の石積帯、波風がブロックされているエリアだ。ここをスピナーベイト、バイブレーション、テキサスでじっくりと探れば、1匹くらいは釣れるはずだ………った。

むう。釣れん。

慌ててエセハチに移動してみるが、水門から凄い泥水が出ていたりして全然反応がない。それにテラスのあちこちに水溜まりがある。こんな所まで波を被るほど荒れたのか。エリアを見切って移動した。

でもさ、よく考えたら水溜まりは雨が降ってたからなんだよね。馬鹿みたいだ、そんなに荒れるわけないのに、石積の内側が。
横利根の神社は未だに崩れたまま。祈りを捧げたが効果はなかった。

しかし、移動は正解。水路ではガツンとヒット。2発、3発…。

でも全部バラシてたら話にならんのだよなぁ。ダメだ、こりゃ。

悲しいかな、今回もボーズに終わった。
もうアカン。バスの釣り方が分からなくなってきちゃったよ。

ぱおん ボーズ
2011年の釣り一覧へ  トップへ
inserted by FC2 system