2013.5.25.タイガー

この日持って行ったハードルアー。ずいぶんロストして寂しくなっちゃった。上のティムコのノッキングペッパー、初めて使ったけど悪くない。むしろ良い。
土曜日の未明、いつもならば水郷へ向けて出発する時刻。ぱおんはまだ部屋にいた。今日はお迎えが来るのである。今日のぱおんはシンケンレッド、殿様だ。釣れる所へ連れて行ってもらうのである。

チョークさんの車に乗り、ちょっと走る。到着したのは近所の川だ。今は減水していて浅いが、そこにウェーダーで立ち込んで、流心あたりを狙うのである。

チョークさんのお仲間と、秘密の流心を攻めていく。秘密なのは、彼等が大事にしているポイントということと、釣れてくるのがタイガーバスだからである。

使うルアーはドライブスティックのノーシンカーなど。それを流れに乗せてドリフトさせたりする。難しい釣りだ。何しろタイガーバスを真剣に狙うのは初めてなのである。
出発前に神と連絡をとると、散々にこき下ろされた。「アンタにゃ無理だ。周りの迷惑になるから止めておけ。オレが代わってやる」。まったく無礼なヤツである。僕を何と心得るか。超腕利きの集団、水郷爆釣隊を10年以上に渡ってまとめる隊長であるぞ。
ボーズ逃れの1匹。小さいが虎の子である。

しかし、さすがに御神託は当たっていた。何も起こらない。こうなると、もう必殺技を出すしかない。必殺、オレの必殺技! ガツン!
「フィッシュ!」
引ったくった。必殺ルアー、伝説のハーフスピンを。これはなかなかグッドサイズですぜ。ブン! 外れた〜? いや、よく見るとルアーが無い。羽根だけになっている。スピナーベイトのアームが折れたのだ。歴戦の勇士だったので、金属疲労でポッキリいってしまった。ガックリ。

必殺技を出せなくなった。ならば神技だ。神技ネコで撃つ。バシャア!
「フィッシュ!」
なんとルアーが着水する前に水面が炸裂した。空中のルアーをすでに見付けて追っていたのか。さすがはタイガー、目がいいようだ。水はステインなんだけどナ。

続きへ  2013年の釣り一覧へ  トップへ
inserted by FC2 system