2014.7.6.潮来

苦労して、苦労して、やっと釣った1匹。北利根は前日に荒れた感じがした。泡、濁り、護岸の水溜り…。それで与田浦に移動してきたわけです。
時間を間違えた。
ハッと気が付いた時、時計の針が4時5分を指してしたので、慌てて飛び出してきたが、いっこうに空が明るくなってこない。いくら曇り空でも、何かおかしい。

ナビの時計を確かめた。1時26分。…1時?
部屋の時計が1時20分を指していたのを、4時5分と見間違えていたようだ。

無駄に早く到着した。夜釣りの準備はしてきていないので、持ってきたトップルアーも限られている。食わせのタイニークレイジークローラー、夏本番のマッドウェバー、無敵のヒゲサウンドを出すヒゲイダー…いや、シケイダージャンボ。この3ッでいくしかない。

しけたポイントから、潮来花嫁さん、アシ際、マークIIと流して行くも反応ゼロ。いや、ヒゲだけ。
うすら明るくなってくると、泡がすごく浮いてるし、水の色が何か変。これは違うか。
バイブレーションポイントに移動してみたが、ここもダメで、ひとまず北利根を見切った。

与田浦系、まずは水路の吐き出し。水路の外側辺りで、待望のバイト。レギュラーサイズが釣れてきた。

ボーズを免れて一安心。なお与田浦を撃っていく。水路外のオダ、フォークのオダ、バスの成る木……異常なし。与田浦もイマイチか…。

長島川へ。ここは水がいい。水門周りは濁り水だが、上流側は釣れそうな雰囲気なのだ。
そこをネコで攻めてみる。プルプルプルンと連発。ダンクを入れてもプルンときた。小バスばかりだが、釣れてくれると嬉しい。キャッチ数は5匹になったし、風呂にでも行くか。

麻生温泉白帆の湯へ。でも、閉まってる。あれ? 日曜日は朝風呂をやっていなかったっけ?
仕方ない。開くまで待つか。トッキュージャーと仮面ライダー鎧武を見て、再び白帆の湯へ。今度はドアが開いてる。よしよし、これでサッパリできるぞ。
しかし。「開館は10時です」。まだ1時間半もあるじゃねーか。ぐは。
続きへ  2014年の釣り一覧へ  トップへ
長島川ではポンポン釣れた。やはり水のいい場所を探すのが基本だな。この小バス連中は岸際に餌を取りに来ていたみたい。やはり朝の内はフィーディングに出てくるんだな。日が昇ると、同じやり方では釣れなかったからね。 仮面ライダー鎧武。メロン兄さん強ェーッ! 戦極ドライバーでゲネシスドライバーを圧倒するとは! と、思ったら、腹黒い弟の腹黒い攻撃で散った。あああ、メロン兄さんが…。
inserted by FC2 system