2016.4.2.潮来

暖かい日が続いていたのに、金曜の夜からやたらと冷たい風が吹き始めた。そして雨。ツイてない。せっかくの有休が…。それでも一応は出撃してみる。真冬のような防寒着に身を固めて。

ニューヨダウラ。
スピナーベイト、逮捕状、CCプレデターで探ってみたが反応なし。冷たい強風で表層の水温が急降下したかな? 手を入れると超冷たいし、何だか生命感がない。ネコに変えて先週のヒットポイントを撃つ。コン…。今のはアタリっぽいな。バチっとアワセるとドババババ。

レギュラーサイズ。しかし、写真を撮る際に手が滑り、バスを落としてGood Bye。それでも先週はバラシ、今週は一応はキャッチ、少しずつ進歩している。人間、日々成長しないとな。

さらに周辺を探っていくが、本当にアタリが小さい。アワセても掛からず、ドライブが半分引き裂かれて帰ってきた。うむ、もういいか。本命に行こう。
アワセるとスポッと抜けたが、ドライブクローラーには引き裂かれた傷が。やはりアタリだったようだ。

神水路へ移動する。しかし、水は先週と変わらない感じ。まだ始まっていないのか…あっ!?

寒風吹きすさぶ水路に黒い障気が漂っている。そばに腹黒カーも停まっている。ヒサシだ。ヒサシが先回りしていやがった。

だが、ヒサシは妙に元気がない。目がショボショボとして、全体的に朽ち果てた感じがする。釣れていないようだ。

案の定、水路は何も起こらないという。スピナーベイトを巻いていると怪しい影が見えたそうだが、それはスピナーベイトの影だったかもしれないと泣き言を口にしている。しばらくヒサシの釣りを見ていたが、まるで敗残兵のようだった。水路は諦めよう。

ヒサシを水路に残し、与田浦はナルキに移動してきた。冷たい風が吹き荒れて、風をガードしてくれる場所でないと、寒くて釣りにならないのである。

崩れたオダの中にカバーダウンショット。すると、すぐにブルルンとチビが飛び出した。どうやらカバーの奥にいるようだ。さらに奥の奥を攻めるためテキサスに替えようとクルマへ。そこに! シュゴオォォォォォ! 下品な排気音と共に腹黒カーが猛然と走ってきた。

フラフラとナルキに向かうヒサシ。相変わらず目がショボつき、足元もおぼつかない。ヒサシはもう腹黒い男ではなかった。いつの間にか変貌していた。年老いた男に。
しかし、ボクは老人に対しても容赦はしない。目の前でポンポンと釣り上げて、ヒサシを背景に写真を撮る。でもここは大きいのが全然釣れないね。
オダの中にいるのは小バスばかり。カバーダウンショットのために16ポンドを巻いてきたのに、これならライトラインでも問題なく抜けるサイズだな。本当は40アップのバスを引きずり出して、ヒサシにギャフンと言わせるはずだったのだが…。

ヒサシの希望でニューヨダウラに戻ってみたが、先行者あり。そこでノグチの方へと進んでいく。ヒサシは絶望の面持ちで前川へと旅立っていった。そのヒサシが見切った与田浦、とりあえずネコでピンを撃ってみるとズゴン! 45くらいのビッグワンがヒット。うお〜デカイ。これはゴボウ抜きはヤバそうだな。12ポンドラインだし、ハンドランディングといくか。グイッと右手側にバスを引き寄せる。ドバババーン、ジャンプだ。バシャア。激しい水音と共にバスが深く潜っていく。そして帰ってこない。バレていた。

さらにネコに1匹ヒットしたが、これはパイプの間を攻め過ぎていた。ファイトすることができずにまたバラシ。その後の杭横のレギュラーサイズはゲットしたけどね。長島でも1匹をゲットして昼飯に純輝へ向かった。

年老いた男とラーメンを食い、体を温めてから今度は北利根へ。夜越川に入ろうと思ったけど、ここも先行者。潮来大橋に戻って、下流側の護岸を攻めてみる。桜の木の下、春を感じるエリアだ。冷たい風もブロックされてる。人もボートも多いから、空いた所をポツポツ撃つ感じだ。

グン! きた。レギュラーサイズだけど、このエリアでの釣果は久しぶり。普段釣っていないエリアで釣れると嬉しいね。今年はポイント開拓にも励むとするかな。とりあえず、毎回新しい場所で釣果を上げるというのを目標にしようか。最期はノグチの調整池側で1本追加して本日は終了。次回は16日になるかな。今年はけっこう調子いいぞ。
この岸とパイプの間にソ〜っと落とすとゴゴゴゴッと持って行かれた。けっこういいサイズだと思ったけど、どうすることもできず、結局はバレてしまった。さすがに無理があったかな。まぁラインブレイクしなくて良かったよ。 その近くの杭にて。杭をスピナーベイトで一流ししたが反応がなく、ダウンショットをズル引きしたら食った。これでも38センチくらいある。ちなみにシンカーは7gなので、けっこう速く引くことができる。 北利根の船の横。護岸の変わる所で食ってきた。階段状になっている一番下の段。風がブロックされているエリアなのでライトリグが効いた。風表は寒すぎて釣りができなかった。
ぱおん 8匹

2016年の釣り一覧へ  トップへ
ヒットルアー
OSP ドライブクローラー4.5inネコ モエビ 30Up ニューヨダウラ
OSP HPシャッドテール2.5in DS グリパン 20Up ナルキ
ケイテック スイングインパクト2.5in DS グリパン 20Up ナルキ
ケイテック スイングインパクト2.5in DS アユ 20Up ナルキ
ケイテック スイングインパクト3in DS ブルーバックシナモン 30Up ノグチ
ケイテック スイングインパクト2.5in DS アユ 20Up 長島川
OSP HPシャッドテール2.5in DS グリパン 30Up 北利根潮来大橋下流
OSP ドライブクローラー4.5inネコ ゴーストシュリンプ 30Up ノグチ

inserted by FC2 system