2002.4.30.野池

4月30日夕方、野池に出かける。
日中は晴れていたが夕方から次第に曇り始めていた。
まずベビーシャッドで軽く20upを1匹ゲット。ルアーを替えアーマードスイマーをキャスト。2度ほど反応があったが、フッキングまでには至らない。その後、スピナベ、バイブレーション等試すが、反応はない。半分、諦めかけていたが、ハードルアーからソフトルアーにチェンジすることにした。
テキサスリグにベビーブラッシュホッグをセット。アシ際をリフトアンドホールでゆっくりと探っていく。
ラインが走った。一呼吸置き、思いっきりフッキング。20upのバスをゲット。
同じパターンでもう一度。ラインが走り、思いっきりフッキング。今度は、さっきより引く。草に巻かれてバラしそうになるが、何とか引っ張り上げる。30upのバスだ。だんだんパターンがつかめてきたぞ!
またテキサスを打ち込む。ライン際に魚体らしき物が見えた。その後、ラインが走った。思いっきりフッキング。
…デ、デカい…グングンもって行かれる。
水面に少し魚体が見えた。…ランカーだ!!と思った瞬間、ロッドに重みが無くなった…
「がぁぁぁぁー!!……」思わず絶叫。…ラインブレイク!!!…しばし呆然…そう、先ほど30upを釣り上げた時に草に絡んで、ラインがボロボロだったのだ。と、後で思った。
 「ああぁぁー…ラインチェックをしておけば…」と悔やんでも、まさに後の祭り…もう一度フックを結び直そうとすると、手が震えていた。…あぁぁ…
もう一度打ってみるが、その場ではもう二度と反応はなかった…
場所を移動し、テキサスで探る。
コン! とバイトか何か分からないようなかすかな感触が…とりあえず、思いっきりフッキング。
グゥーンと、ロッドがしなる。

……デ、デカい!

先ほどの引きほどではないが。何とか足下に寄せていき、バスをゲット。
50upか? メジャーを当てると、49cmを少し切るgoodなバスだった。その後は反応がないので、今日は終了。
グッドなバスをゲット。このクラスならば文句はないネ!
 5月1日、仕事帰り。昨日の野池にいってみる。迷いもなくテキサスにベビーブラッシュホッグを。すぐに、20upをゲット。これじゃー納得できない。昨日のやつは何処に…昨日と同じパターンで探っていくが、反応はない。テキサスにチューブワームを結び、キャスト。2投目ですぐさまバイト。40upのバスだ。と、油断したところで、フックがはずれる。またもやバラしてしまう。その後は何の反応もなかった。
納得できず、いったん家に帰りナイトバッシングに出かける。ジタバグをキャストし続ける。30upを1本釣るが、その後は何の反応もなかった。
二日間の釣果は、40up1本(テキサス)、30upが2本(テキサス、ジタバグ)、20upが3本(ベビーシャッド、ブラッシュホッグが2本)の、合計6本だった。
広島出張所コーナーへ  トップへ
inserted by FC2 system