2002.8.10〜8.19.野池

8月10日夕方、ぱおんと共に野池に出かける。
野池はポイントが余り多くないので、大人数では難しい。まあ、二人ぐらいならどうって事はないが…ぱおんとは違うポイントに入り、カバーをテキサスリグ(ベビーブラッシュホッグ)でうっていく。ラインでバイトを取り、30upを2本ゲット。
その後はあたりもなくなったので、野池を移動する。
アシ際をラバージグ(ゲーリー、トレーラー・ベビーブラッシュホッグ)で、まずは30upを1本。続いてキャストし、底を取る。軽めにシェークしポーズ、ラインが走る。思いっきりフッキング。46cmのgoodなバス。
カバーからテキサスで… 尾道の池はシャローで食ってくる。期待できそうだ。
8月11日朝マズメ、ぱおんと出かける。
メチャメチャ活性が高かった。野池に長く行っているが、こんな事は珍しい。ワンキャストワンバイトという感じだ。スピナーベイト(Dゾーン・スカートを青に交換)で30up4本20up7本、バラシ数えきれず。結局11本だった。バイトのわりにはメチャメチャ数が少なかったが…

夕方、ぱおんとまた出かける。カバーをテキサス(ベビーブラッシュホッグ)で打っていき、44cmを2本、30upを1本。
野池を移動して、ラバージグ(ゲーリー)で40upを1本釣り上げる。
日が高い内はカバーにバスが着いている。いいサイズだ。 これもグッド。ジグが効いている。
続きへ  広島出張所コーナーへ  トップへ
inserted by FC2 system