2002.8.20、8.21.野池

8月20日夕方、仕事帰り野池に立ちよる。
池の水位がどんどん下がっている。カバーに入り、テキサスを打つが、ワンバイトあるもフッキングまで至らない。
ポイント移動しオープンエリアをスピナベイトで探っていく。岸際のシャローをキャストしてみるが、全く反応がない。やはり減水のせいか?
…池中心部にスピナベ(Dゾーン)をキャスト。少し沈めて引いてみるが反応がないので、水面ぎりぎりバジングするかしないかの所を引いてみる。と、ゴツン!! 強烈なバイト! フッキング。強烈な引き! 間違いなくデカい。
慎重に慎重に岸に寄せてくる。岸際まで寄せてきても、右に左にグングン持っていく。何とかハンドランディングでバスをつかむ。50upのランカーバス!
その後はノーフィッシュに終わる。
先日、ぱおんが釣ったヤツが餌を食った状態なのではないか? ルアーはDゾーンだ。
8月21日昼、仕事が休みだったのでまたその池に行き、スピナベイトで試してみるがノーバイト。この日は少し涼しかったので、ザラスプークも投げてみるが、結局ノーバイト。池を移動して、バイブレーション(スピンソニック)で20upを3本釣り上げるが、デカバスには巡り会わなかった。
広島出張所コーナーへ  トップへ
スピンソニックは小バスに強い。バレやすいルアーなので気をつけるんだぜ。
inserted by FC2 system