2003.8.31.福山野池

8月31日午前10時過ぎ、昨日Jr.達が爆釣した野池に向かう。今日は、ハカイダー、ビジンダー、ハカイダーJr.、Jr.2号、3号、Jr.の友達ミヤの6人。
まずは、Jr.とミヤが釣りを開始。もちろん、2人とも、爆釣ルアーのジグスピナーで。
開始早々、Jr.にヒット。浮き草と岸の間で、喰ってきたらしい。30upのぷりぷりバスをゲットした。その後も、ミヤが同じ辺りで30upのgoodバスをゲット。まさに2人とも、鼻高々。
ということで、ハカイダーも慌ててロッドを持ち出した。しかし、ジグスピナーは、全て子ども達にやっていたので、ノーシンカーワームではじめた。
Jr.3号がギルをゲットの図 絶好調のJr.&ミヤ。なんと釣れる池だろうか。
ひし池でカバーの上にキャストし、カバーの切れ目からホールさせる。すぐにバイトがあった。20upのコバッチーをゲット。
その後すぐに、Jr.が30upのプリバスをゲット。1分後、ハカイダーが、20upをゲット。
その後も、Jr.、ミヤと、30upを連発。ジグスピナーとノーシンカーの違いが、はっきり…

次は、ハカイダー。ようやくサイズアップして、30upをゲット。
とどめは、Jr.が20upを…
お昼になったので、ひとまず家に帰って、昼食をとった。
午前中、ハカイダー3本、Jr.4本、ミヤ2本。ハカイダー、Jr.に釣り負ける。
続きへ  広島出張所コーナーへ  トップへ
とてつもなくデカく見える。ジグスピナー侮りがたし! 釣り負けた男。
inserted by FC2 system