2003.9.7、9.8.福山野池

 9月7日、真夏のように暑い日曜日、町民運動会が終わった後、夕方4時30分頃から釣りに出かけた。今回も前回同様、ハカイダーJr.の友達2人を連れての、ファミリー釣行だ。メンバーは、ハカイダー、ハカイダーJr.、Jr.2号,3号、Jr.の友達ミヤとタイセイ、ビジンダーの7人。
 今回は、Jr.の友達の情報による、新しい野池に行ってみることになった。話によると、友達の兄ちゃんが50upをあげたことがあるらしい。期待は膨らむ。
 池は1/3が蓮に覆われている。始めてすぐに、ハカイダーのデスアダーにヒット。…が、フッキングが甘く、バラしてしまう。手応えと水しぶきから、かなりの大物だったに違いない。その後、テキサスにかえたが、反応がいまいちだったので、ノーシンカー スティックベイト(バークレイ スッゲー臭い)で攻めていくことに…
 ふと見ると、池の対岸でJr.がなにやら格闘している。慌てて行ってみると、ビッグバスがかかっているが、ラインが枝に絡んでどうにもならない状態だ。仕方なく、茂みの中をかき分けてラインを枝からはずし、無事ランディングに成功。Jr.自己最高の44cmをゲット。
 また対岸に戻り、蓮の周りを攻めていく。40cmのプリバスをゲットした。
 そうこうしているうちにJr.がやって来て、Jr.もスティックベイトを付け、ハカイダーと同じ釣りを始めた。ハカイダーは、ミノー(阿修羅)にチェンジし、ジャークで誘う。20upが喰ってきた。
 少しして、Jr.のロッドが弧を描いた。慌てて行ってみると、なかなかのロッドさばきで、バスを寄せてくる。ビジンダーの比ではない。またまたデカい!あっさりと自己ベストを更新。45cmのナイスバスをゲット。
 だが、時間も遅く、暗くなってきたので、これで終了。ということで、引き上げて家に帰った。
続きへ  広島出張所コーナーへ  トップへ
ビッグバスが連発! またしても広島に恐るべき野池が出現。
inserted by FC2 system